信頼できるブリーダー

ブリーダーの選び方  -パピヨンの場合-

パピヨンを飼う

お気に入りの仔犬

パピヨンを飼いたいと思ったら、ペットショップでも
もちろん出会うことが可能です。

ペットショップの場合は、多くの種類の犬がいますので、
ショップスタッフに自分が飼いたいパピヨンのイメージを
伝えて、どんなタイプの犬なら自分に合うかを聞いてみたり、
サイズや付き合い方が本当に自分に合うか調べる際の参考にもなります。

また、比較的いつでも多くの犬がいますので、月齢がちょうど良い
様々な種類の仔犬が見られるのもメリットの一つと言えるでしょう。

しかし、ペットショップを利用する上でのデメリットは、パピヨンの頭数があまりいない点と、
スタッフがパピヨンについて精通した知識を持っていない場合があることが挙げられます。

また、 仔犬が将来どのような性格になるか、どのくらいの大きさまで成長するかなどに関しては、
仔犬の親犬が分からないとしっかり把握できません。

さらに、様々なブリーダーや犬舎から犬を集めるので、伝染病のリスクがあることも
心得ておかないといけません。

リスクを伴う

これに対して、パピヨン専門のブリーダーに相談して
直接譲ってもらう方法なら、お気に入りの仔犬も
見つかりやすくなります。

ブリーダーから直接購入するメリットとしては
親犬が分かりますので、子犬の将来的な性格や
特徴なども分かりやすくなります。

選ぶ際にも、多くのパピヨンの仔犬が見られるので、好みのタイプの仔犬を選ぶことができます。
さらに、パピヨンに関する上手な飼い方や、仔犬の性格が把握しやすいですし、
しつけなども詳しく知ることができます。

ブリーダー自身が繁殖してきた仔犬なので、犬を飼うのを心待ちにしているお客様に対して、
健康な仔犬を渡すという責任のもとで仔犬の管理を行っています。


そして、パピヨンのような特に人気の犬種を飼おうと思った場合に
ただ「可愛い」「育てやすい」だけではなく、あくまでも1つの大切な命を
預かるという責任をしっかり持った上で、上手に付き合っていきましょう。

上手に付き合う